私は非常識でありたい。

2018年8月15日
私は非常識でありたい。と言っても、「世の中の法律なんか知るか!」的な非常識ではなく。「常識に囚われずに発想したり、考えたりしたい」ということです。
MRDはアイデアで人と人の暮らしをもっと豊かに・もっと楽しくしたい

私は非常識でありたい。

と言っても、「世の中の法律なんか知るか!」的な非常識ではなく。「常識に囚われずに発想したり、考えたりしたい」ということです。

業界や仕事の常識や慣習を疑ってかかり、常に改善や発想に結び付けたいと思っています。

「常識でしょ」という一言で片づけるのはとても楽なんだけども、そこには「思考停止」という大きな落とし穴がある。成長がそこで止まってしまう。「常識でしょ」という一言で片づけていると、「考えるチカラ」はちっとも磨かれないからだ。

固定観念、常識、当然。この辺の言葉を使う人にも要注意だ。染まらないようにしたい。

アイデアは、いつでも常識外の領域に眠っています。

MRDはアイデアで人と人の暮らしをもっと豊かに・もっと楽しくしたいのです。(終)