コト(コトづくり・コト化)

こと【事】:「もの」が何らかの作用・機能・状態・関係などとして実現するありさま。体験・シーン・状況・環境・出来ゴト・現象

「コトづくり」とは「モノづくり」の対岸に位置する言葉です。

「モノ」ではなく、「コト(体験・シーン・状況・環境・出来ゴト・現象)」を創り出すことを指します。「コト化」とも。  

「エクスペリエンス・マーケティング」(「モノ」ではなく「体験」を売る視点のマーケティング)に似ている点もありますが、コトづくりは「体験を売る」だけではなく、シーン・状況・環境を生み出したり、整備したりすることでもあります。

コト(コトづくり・コト化)
コト(コトづくり・コト化)