CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)

2017年3月20日

コンテンツ・マネジメント・システム(Content Management System)とは、ものすごく簡単に言いますとウェブサイト、ポータルサイトを作るためのシステムのことです。ウェブサイト、ポータルサイトを作る際、 コンテンツ(中身の文章や画像)を作ったり、管理するのが簡単なため、いまやホームページを作るときに多用されています。

CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)
CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)

以前までは、ウェブページを作成し運用する場合。テキストや画像を作成し、さらにHTMLやCSSなどの言語でレイアウトや装飾を行い、ページ間に ハイパーリンクを設定するなどの作業、それらを保存するディレクトリ構造を組む、といった難しい専門知識と技術が必要でした。

このコンテンツマネージメントシステムを使えば、技術的な知識がなくても、テキストや、画像等の「コンテンツ」を用意できれば、ウェブによる情報発信を行えます。また、平易で容易に行えるように工夫されています。

これまでメールなどで業者へ依頼しなければ更新できなかった面倒なやり取り、細かな文字修正やデザインの更新などが、CMSを利用することによって、大幅にコスト削減できます。詳しくは、お気軽にお問い合わせください。