Twitter(ツイッター)

2012年2月20日
用語解説
Twitter(ツイッター)
Twitter(ツイッター)

140文字以内の短い投稿(ツイート)を入力して、みんなで共有する無料サービスです。世界各国で行われています。

ツイート(tweet)とは本来は「鳥のさえずり」の意味。日本では「つぶやき」と意訳され定着しています。 ブログとチャットの中間のようなモノで、はじめに自分を登録しないと使えません。

登録は無料です。誰かの紹介がなくても1人で始められます。メールアドレスがあれば、ツイッターのサイトでユーザー名を取得して、いますぐにでも始めることができます。

ツイートはWeb上に公開されているので、その人が自分のツイートを非公開に設定していなければ、ツイッターユーザーでなくても、読むことができま す。 政治家、有名人、芸能人、タレント、モデル、ミュージシャン、有名な社長、宇宙飛行士、などなどあらゆるジャンルの、国境を越えた老若男女が幅広く活用し ています。

フォローとはSNSのお友達登録のようなものです。相手がたのツイート(相手の投稿。つぶやき)があなたのツイッターホーム画面に自動的に表示されるようにすることです。 ホーム画面とは、あなたがログインして最初に見る画面です。

あなたがフォローしている人のツイートが時間順に表示されます。 「キーワード検索」をすると「キーワードを含んだ投稿」だけを集めることができます。「キーワードを含んだ投稿」でつながったグループが自然発生した り、コミュニティさながら。同じキーワードを含んだ投稿をすれば、グループに参加することもできます。