© 1995- 2019 MRD(株式会社ミウラ・リ・デザイン) Miura-Re-Design Co., Ltd. Tokyo Japan 東京都

MRD_LOGO_MRD_3COLOR.png
  • Twitterの社会のアイコン

Save the world with Re-design.

SNSを使いこなしたい

■ SNSをはじめたいが、人がいない。SNSに専任者をあてがうことも、内部で育てることも難しい。
総務部・広報部などSNSご担当の方へ
SNSをはじめる上で、こんなお悩みをお持ちではありませんか?
  • 「SNSをはじめたいが、SNS担当がいない。人材が不足している」

  • 「SNSに専任者をあてがうことも、内部で育てることも難しい」

  • 「SNSは炎上しそうだから、はじめるのに躊躇している」

  • 「SNSが企業の利益アップに役立つとは思えない」

  • ​「上からやれと言われたものの、何をどうしてよいかわからない」

そもそも「SNS」とは/SNS活用によるメリットとリスク
  • SNSは、今や年代を問わず広く使われるようになったインターネットツールです。

  • SNSの情報拡散力は従来の新聞・雑誌・テレビといったメディアに比べてずばぬけています。そのため上手に活用すれば有効な情報発信のツール、コミュニケーションツールとなります。

  • 一方で、ネガティブな情報も同様に瞬時に拡散するリスクもあります。そのため、会社や組織の一員による何気ない投稿がその会社や組織を窮地に追い込むケースも発生しています。

  • 企業がSNSのメリットを十分に享受するためには、SNS活用上のリスクを正しく理解し、会社としてしっかりと一元コントロールする(企業のオフィシャルアカウントを持ち運営する)ことが重要です。

SNS活用・推進のためのリ・デザイン・ソリューション
  • 特別なノウハウやツールは不要です。

  • MRDでは、「SNS(企業公式アカウント)」のすべての代行業務が担当できます。

  • 【MRD SNS代行業務】:SNS戦略企画、コンテンツ企画・デザイン、サイト連携、コンテンツ取材・編集・執筆、SNS更新・運営管理、メンテナンスほか

  • 最短で3日後には、オリジナルのSNSをオープンさせ、情報発信しはじめることが可能です。

  • 企業や組織としてソーシャルメディアにどう対応していくのかを明確にした「SNSポリシー(ソーシャルメディアポリシー)」の策定も必要です。これはホームページによくある「情報保護方針」や「プライバシーポリシー」のようなもので、SNSに関連するものです。そのようなルール作りからMRDではお手伝いできます。

  • 【MRD SNSバックヤード業務】:SNSポリシー策定支援、役職員向けの教育・研修の実施、モニタリング(監視)の実施ほか

※本図像化はMRDによる

SNS活用には、情報発信だけではない、さまざまな効果・機能が期待できます。

SNSをはじめないままでいることのリスク
  • 高コスト体質(広報宣伝における)から抜け出せない。広告代理店に丸投げしているから。

  • 自社内にデジタル・マーケティングやPRに関するノウハウが蓄積されない。広告代理店に丸投げしているから。

  • スピード感のある広告宣伝・プロモーションが、いつまでたってもできない。機会損失。

  • 顧客の顔が見えないマーケティング体質から抜け出せない。顧客との接点が持てない。機会損失。

  • 機会損失。一言で言えば、「稼ぎ損ない」や「儲け損ない」。結果的に。

  • 他社のSNS(WEBマーケティング)活動に対する遅れ。多くの企業(BtoB企業・BtoC企業)はSNS活用済。

SNSをはじめないままでいることのリスク

※本図像化はMRDによる

高コスト体質から抜け出せない

機会損失してばかり

企業イメージのマイナス

採用活動へのマイナス

リ・デザイン・ソリューション事例
23年分の豊富な実績と経験値を持つMRDだからこそ、
企業様・士業様のさまざまな課題解決が可能です。まずは、お気軽にご相談ください。

23年の間に多くのお客様に支えられた多数の実績がございます。まずはお気軽にご相談ください。すぐに駆けつけます。

お電話でのご相談・お問い合わせ 080-4174-2302 (9:00~18:30 年中無休)

Webからのご相談・お問い合わせ お問い合わせ