© 1995- 2019 MRD(株式会社ミウラ・リ・デザイン) Miura-Re-Design Co., Ltd. Tokyo Japan 東京都

MRD_LOGO_MRD_3COLOR.png
  • Twitterの社会のアイコン

Save the world with Re-design.

働き方改革を推進したい

■ 働き方改革を進めたいが、専任担当はいない。どこから手を付けて良いかわかりにくい。
経営企画部門など「働き方改革」 推進ご担当の方へ
働き方改革を進める上で、こんなお悩みをお持ちではありませんか?
  • 「改善しろと言われても、労働環境を簡単に見直したりはできない」

  • 「離職率が高いので改善したい」

  • 「昇給や福利厚生以外の策で離職率を下げたい」

  • 「スタッフの残業時間を減らしたい」

  • 「どこから手を付ければよいか、わからない」

そもそも「働き方改革」とは/ 具体的な取り組みと経営者課題
  • 働き方改革実現進会議が提出した「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律(働き方改革関連法)」が2019年4月から施行されています。この法律の柱は3本。「長時間労働の是正」、「正規・非正規の不合理な処遇差の解消」、「多様な働き方の実現」です。

  • 厚生労働省では、3つの柱を持つ「働き方改革」の実現に向けて、次の7つを具体的な取組みとして挙げています。(1)非正規雇用の待遇差改善 (2)長時間労働の是正 (3)柔軟な働き方ができる環境づくり (4)ダイバーシティの推進 (5)賃金引き上げと労働生産性向上 (6)再就職支援と人材育成 (7)ハラスメント防止対策

  • 中でも、絶対的な人手不足という状況に陥っている中小企業にとっては、社員に休んでもらっては困るわけです。「労働時間の削減」といった課題の「働き方改革」に手を付ける余裕はないというのが現実です。「賃金引き上げと労働生産性向上」と言われても、どうやって実現させるのか?に頭を悩ませる経営者の方は少なくありません。

働き方改革推進のためのリ・デザイン・ソリューション
  • 今すぐ取り組める「働き方改革」があります。それが「作業と機能のアウトソーシング化」です。

  • 例えばコーポレートサイトの維持管理。一般的にホームページ管理、Web担当者の年収は300万~500万円と言われています。社員雇用であれば、さらに各種社会保険料も必要になり、さらに費用がかさみます。

  • この手間と費用のかかる作業をMRDでは、お客様の代わりに行うことができます。年間費用はわずか半分程度で済みます。しかも専任です。今以上にネット機能を活用でき、企業利益に結び付けることを期待してください。

  • 【MRDサイト代行業務】:コンテンツチェック・アクセス監視・ブログコンテンツ更新、全体運営管理、メンテナンス

  • IT専任者を採用することも、内部で育てることも不要です。なぜなら、MRDがすべて代行できるからです。

  • なお、MRDでは「コーポレートサイト(ホームページ)」は、コストがかかるコストセンターではなく、企業利益を生み出す「プロフィットセンター」として考えています。

※本図像化はMRDによる

コーポレートサイト(ホームページ)作業のアウトソーシング化は、もっとも平易な働き方改革です。

働き方改革をせず、放置しておくことのリスク
  • 従業員の残業時間削減によって、業務が就業時間内に終わらない可能性がある。(仕事が終わらない)

  • 従業員の負担を減らしたはいいが、その分の作業を管理職が行ってしまっているケースが多数あります。(労働時間の削減になっていない)

  • 働き方改革関連法案成立し、「時間外労働の上限規制」が定められました。この法律を違反をした場合、企業や担当者が書類送検されてしまう可能性があります。

  • 最終的には企業イメージを傷付けてしまうことになります。市場や消費者、金融機関からの信用も失いかねません。

働き方改革を実行せず、放置しておくことのリスク

※本図像化はMRDによる

時間内に仕事が終わらない

管理職の負担が増える

企業イメージのマイナス

書類送検される

「働き方改革」の具体的実行、一番の道は「作業と機能を外部の会社に業務委託すること」です。
  • 働き方改革(労働時間を削減させつつ、業務効率を上げる)の導入手法として今最も注目されているのが、外部の労働資源を活用する「業務委託という方法です。

  • 業務委託契約は、社内で処理できない業務や委託したほうが効率や効果が期待できる業務を外部に任せる際に用いる契約です。外部の力を借りて、自社の事業活動そのものを大きく成長できる可能性を秘めています。MRDは、その“外部”に最適の企業です。

  • 業務委託契約の場合は、MRDは労働者でなく、あくまで契約先企業となります。そのため労働法の適用がありません。安心して作業を発注(ご依頼)いただけます。

リ・デザイン・ソリューション事例
23年分の豊富な実績と経験値を持つMRDだからこそ、
企業様・士業様のさまざまな課題解決が可能です。まずは、お気軽にご相談ください。

23年の間に多くのお客様に支えられた多数の実績がございます。まずはお気軽にご相談ください。すぐに駆けつけます。

お電話でのご相談・お問い合わせ 080-4174-2302 (9:00~18:30 年中無休)

Webからのご相談・お問い合わせ お問い合わせ