【今週のラン】修行走完走目標【0505】

04/29(日):先週の今日は酒田を走っていたのだな。一週間が早い…。今日は走らず。

 

04/30(月):休みの月曜だし、久しぶりに月曜朝ランに参加しようと考えるも(今日も予定ギッシリなのに20km走るのはしんどい…)と考えて走らず。おかげで夜まで体力がどうにかこうにか持った。

 

05/01(火):昨日の上半身と下半身と胃袋の疲れをほぐすため(カロリー消費とも言う)に今朝の朝ランは、神田川コースをLSDにして、ゆっくりのんびりちんたランする予定で行ったら、思わずキシ先輩に会ってしまい、ボストンマラソンやUTMF、修行走の話などしながら割と良い感じのスピードで10km。刺激を受けたからか、キシさんと別れてからのラスト2kmはペースアップ。意外に疲れた。途中、キタムラさん、ムツミ姐さんにも会う。朝から知り合いに会うと心地よし。

 

05/02(水):先輩たちが高尾山トレイルトレーニングの話をしだした。去年以上に日影沢山ランを走り込みしたい。月に一度は日影沢山ラン、目標だけど。ハットリさんトレ(3往復)に付いていくために、トレーニングをしておかなくちゃ。トレーニングのためのトレーニング。そして、自宅⇒八王子高尾⇒日影沢山頂⇒高尾駅トレ。さらには、自宅⇒八王子高尾⇒日影沢山頂⇒自宅トレというとてつもない練習が待ち受けている今シーズン。トレイルランニングトレーニング、&トレーニング。凄まじい…。そんな今朝は早速、トレーニングのためのトレーニングをした。自宅⇒済美山グラウンド(ランジウォーク20歩×15セット。合計300歩。身延山バーチカル対策)⇒自宅。前回のランジよりも丁寧にやったが、それでも前回ほど脚にダメージが残っていない。帰路、走れたし。徐々に鍛えられてきている模様。よしよし。明日朝は雨だろうから、明後日は心肺を鍛えるトレで。

 

05/03(木):フルマラソンやウルトラマラソンで、後半ダレることなく、効率よく走り抜くために、もう1つのエネルギー源である体脂肪を燃焼させながら走る肉体にしたいと思う。仮に体脂肪率が20%で体重が70kgの人であれば体脂肪は約14kg。1g当たり9kcalの熱量があるので、約10万kcalのエネルギーを蓄えていることになります。フルマラソンに必要なエネルギーは約2800kcalですから、十分にまかなえる量です。脂肪燃焼走法(肉体)を身に付けたい。

 

05/04(金):走らず。

 

05/05(土):土曜朝ラン。GW中なので参加人数少な目。今日はお天気もいいし、風もなく穏やか。野鳥の鳴き声がいっぱい聞こえてくる良い日。特に善福寺川沿いは好環境。ウグイスが声高らかに「ホーホケキョ!」って鳴いてるわ、鯉のぼり流しがあるわ、カワセミが遊んでるわ、バラが咲き誇るわで幸せ感満載。走る方はガチラン2本。のあとはフォームを確かめつつ、自宅までユルラン。ランジの張りもほぐれる。今日こそ筋膜リリースしなければ。にしても良い日より。

 

【募集中】解決してほしい案件を募集しております【謝礼進呈】

 

ビジネスの困りごと、リ・デザインで解決します。お気軽にお問い合わせ下さい。相談無料です。

 

また、案件のご紹介も随時募集しております。ご紹介いただいた方には、ビジネス成約後、謝礼を差し上げます。 

 

【解決して欲しいこと。困っていること。例えば・・・】

顧客を増やしたい/売り上げを上げたい/SNSを宣伝やビジネスに使いたいが人がどうしたらよいかわからない/企画するなどの人材がいない/ホームページを直したい/お客様に企画を提出したいがアイデアがない/商品を改善したい/技術を新領域、新市場で活かしたい/マーケティング計画を立てたい/まずはヒアリングしてほしい/アイデアの種はあるが、どうやってビジネスにできるかまではわからない/商品や食材が余って困っている/人を集めたい等々。貴社のビジネス上の課題・悩みをお聞かせください。

 

MRDに詳しく教えてください。秘密は守ります(秘密保持契約)。企画して改善策をご提案しますし、豊富なMRD人脈から最適な人・企業をご紹介する(コーディネートする)ことで解決できるかもしれません。通り一編のやり方ではなく、それぞれの状況・条件に応じた最適な解決策をご提供し、実行したいと思います。まずは、ご連絡ください。お話ししましょう。

 

メモ: * は入力必須項目です

※ このフォームでお預かりする個人情報の取り扱いについて:「お問い合わせフォーム」にご記入いただいたお名前・電話番号・メールアドレス等の個人情報は、お問い合わせへの対応のみに利用いたします。弊社では、ご提供いただいた個人情報は弊社「個人情報保護方針」に基づき、厳重に取り扱うことをお約束いたします。

信頼されて20年。全力で解決をお手伝いします。企画するだけ・企画しっぱなしではありません。最後まで寄り添い、伴走します。

 

 

「リ・デザイン(Re:design)」で、世の中の・企業の・技術の・商品 の・その想いの「もったいない」を価値化し、ワクワクする暮らし、ワクワクするビジネスを実現していきたいと考えています。