真打披露興行(柳亭こみち)@鈴本

9/30 壽真打昇進襲名披露興行@鈴本演芸場

 

古今亭志ん吉:「大隈家に生まれて」

松旭斉 美智 美登:マジック

鈴々舎馬るこ:「新牛ほめ~デザイナーズハウス版」

古今亭志ん輔:「紙入れ」

ホームラン:漫才

柳亭燕路:「初天神」

鈴々舎馬風:漫談

林家二楽:紙切り(桃太郎/こみちと陽・昇/紅葉狩り~燕路師匠とこみち師匠)

三遊亭金馬:「禁酒番屋」

-仲入り-

口上:(左から)志ん輔、馬生、小さん、燕路、金馬、馬風

翁家勝丸:太神楽

柳家小さん:「長短」

金原亭馬生:「無精床」

三遊亭小円歌:三味線漫談

古今亭志ん五:「甲府ぃ」

 

 

寄席に来る前に美味しいとんかつの話を聞いてしまい、口の中がすっかりとんかつでしたので急遽、松坂屋上野店の「井泉」へ。始めはカツサンドのつもりが、米に惹かれてヒレカツ2枚弁当を。大好きなカツ弁当と大好きな寄席。座席はもちろん「か」の18番。

 

本日も開口一番は志ん吉さん。こみちさんと同門(つまり俺の後輩)なので、早稲田ネタの新作「大隈家に生まれて」。きっと客席にも早稲田関係者が多かったのだろうな。駅ネタ部分は駒次さんからのアドバイス。

 

美智美登のお二人はいつもの。

 

馬るこさんは改作「新牛ほめ~デザイナーズハウス版」。どたどたした落語。酒田弁で言うところの「したくた」した落語。もっと聞き取りやすく喋ってもらえると楽しいのかも。残念。

 

志ん輔師匠は色っぽく「紙入れ」。肩をゆする仕草がチャームポイント&笑いのポイント。このネタも鉄板ですね。貫禄の一席。

 

ホームランさんの漫才。なんだか勘太郎さん、老けたなぁ。

 

燕路師匠は幸せそうに「初天神」。金坊がこみちさん、おとっつあんが燕路師匠自身なのかも。

 

馬風さんはいつも。

 

二楽さんの紙切り。常連さんのフライング気味のリクエストがうざい。なんか雰囲気壊してる。

 

笑いたっぷり、金馬師匠の「禁酒番屋」。

 

口上の司会は志ん輔師匠。志ん五さんの時に続き、こみちさんに毒づいていたけど。そんなんも含めて、楽しい時間。

 

勝丸さんは太神楽。短めに。

 

小さん師匠は「長短」。長と短。もっともっとコントラストあった方が好きだ。

 

馬生師匠は軽く「無精床」。

 

小円歌さんは三味線漫談、今夜はかっぽれなし。

 

今夜は涙なし。圧巻の「寝床」。こみち師匠、すてきです。

 

【募集中】解決したい案件を募集しております【謝礼進呈】

 

ビジネスの困りごと、リ・デザインで解決します。お気軽にお問い合わせ下さい。相談無料です。

 

また、案件のご紹介も随時募集しております。ご紹介いただいた方には、ビジネス成約後、謝礼を差し上げます。 

 

【解決して欲しいこと。困っていること。例えば・・・】

ホームページとパンフレットの制作を同時にやってくれることろを探している/コンセプトから考えてほしい/顧客を増やしたい/売り上げを上げたい/SNSを宣伝やビジネスに使いたいがどうしたらよいかわからない/企画するなどの人材がいない/ホームページを直したい/お客様に企画を提出したいがアイデアがない/商品を改善したい/技術を新領域、新市場で活かしたい/マーケティング計画を立てたい/まずはヒアリングしてほしい/アイデアの種はあるが、どうやってビジネスにできるかまではわからない/商品や食材が余って困っている/人を集めたい等々。貴社のビジネス上の課題・悩みをお聞かせください。

 

MRDに詳しく教えてください。秘密は守ります(秘密保持契約)。企画して改善策をご提案しますし、豊富なMRD人脈から最適な人・企業をご紹介する(コーディネートする)ことで解決できるかもしれません。通り一編のやり方ではなく、それぞれの状況・条件に応じた最適な解決策をご提供し、実行したいと思います。まずは、ご連絡ください。お話ししましょう。

 

メモ: * は入力必須項目です

※ このフォームでお預かりする個人情報の取り扱いについて:「お問い合わせフォーム」にご記入いただいたお名前・電話番号・メールアドレス等の個人情報は、お問い合わせへの対応のみに利用いたします。弊社では、ご提供いただいた個人情報は弊社「個人情報保護方針」に基づき、厳重に取り扱うことをお約束いたします。

信頼されて20年。全力で解決をお手伝いします。企画するだけ・企画しっぱなしではありません。最後まで寄り添い、伴走します。

 

 

「リ・デザイン(Re:design)」で、世の中の・企業の・技術の・商品 の・その想いの「もったいない」を価値化し、ワクワクする暮らし、ワクワクするビジネスを実現していきたいと考えています。