柳亭小痴楽・明楽・楽ちん兄弟会@神田連雀亭

柳亭小痴楽:「のめる」
柳亭明楽:「寄合酒」
―仲入り―
柳亭楽ちん:「強情灸」
柳亭小痴楽:「大工調べ」


開口一番は小痴楽さん。今回からトリを勤める人が2席。それ以外の人は1席というルールに変えたそうです。でネタは「のめる」。「くがらく」ではちゃんと聞けなかったので、うれしい。ありがたい。

小痴楽さんは自分でも「隠居と職人の会話が好きだ」と言っているだけあって、水を得た魚のような生き生き感。建具屋の半公が高座で躍動する「のめる」。

明楽さんは相変わらずのぐずぐずさだが、それが味なのか。「寄合酒」は誰のだろう。昇也さんの「寄合酒」が好き過ぎているので、ちと物足りない。

初めて見る聞く楽ちんさん。明楽兄さん大好きアピールエピソードからの「強情灸」。まっすぐじゃなく、ちょっと舐めた感じ・裏表がある雰囲気が逆にざらざらしてて気になる前座さんだなぁ。これも兄弟会ならではのよさかな。

最後は小痴楽流の「大工調べ」。この噺は思い出深い。「たまごの会」でネタおろしするって言っててできなかったなぁとか、「ここで終わるんかい!」って思ったこととか、「ここで終わるのが好きなんです」って聞いたこととか。まだ完成形ではないと思うので(言い立てがもっと聞きやすいとよいと思う)、ますますこの噺の成長から眼が離せません。

連雀亭で、いっぱいチラシを貰ってきた。ネットのデジタル情報源もいいけど、紙のチラシの良さも大好き。次はどれに行こうかなー

 

【募集中】解決したい案件を募集しております【謝礼進呈】

 

ビジネスの困りごと、リ・デザインで解決します。お気軽にお問い合わせ下さい。相談無料です。

 

また、案件のご紹介も随時募集しております。ご紹介いただいた方には、ビジネス成約後、謝礼を差し上げます。 

 

【解決して欲しいこと。困っていること。例えば・・・】

ホームページとパンフレットの制作を同時にやってくれることろを探している/コンセプトから考えてほしい/顧客を増やしたい/売り上げを上げたい/SNSを宣伝やビジネスに使いたいがどうしたらよいかわからない/企画するなどの人材がいない/ホームページを直したい/お客様に企画を提出したいがアイデアがない/商品を改善したい/技術を新領域、新市場で活かしたい/マーケティング計画を立てたい/まずはヒアリングしてほしい/アイデアの種はあるが、どうやってビジネスにできるかまではわからない/商品や食材が余って困っている/人を集めたい等々。貴社のビジネス上の課題・悩みをお聞かせください。

 

MRDに詳しく教えてください。秘密は守ります(秘密保持契約)。企画して改善策をご提案しますし、豊富なMRD人脈から最適な人・企業をご紹介する(コーディネートする)ことで解決できるかもしれません。通り一編のやり方ではなく、それぞれの状況・条件に応じた最適な解決策をご提供し、実行したいと思います。まずは、ご連絡ください。お話ししましょう。

 

メモ: * は入力必須項目です

※ このフォームでお預かりする個人情報の取り扱いについて:「お問い合わせフォーム」にご記入いただいたお名前・電話番号・メールアドレス等の個人情報は、お問い合わせへの対応のみに利用いたします。弊社では、ご提供いただいた個人情報は弊社「個人情報保護方針」に基づき、厳重に取り扱うことをお約束いたします。

信頼されて20年。全力で解決をお手伝いします。企画するだけ・企画しっぱなしではありません。最後まで寄り添い、伴走します。

 

 

「リ・デザイン(Re:design)」で、世の中の・企業の・技術の・商品 の・その想いの「もったいない」を価値化し、ワクワクする暮らし、ワクワクするビジネスを実現していきたいと考えています。