TAB

 

〔「愛・地球博」トヨタパビリオン映像。GOLD Camera Award(金賞)受賞〕

 

GOLD Camera Award(金賞)受賞。「愛・地球博」でトヨタパビリオンには長蛇の列。感激したと言うお客様の声。そして受賞。3年間の苦労が報われた瞬間でした。

 

■依頼内容

2005年、名古屋で開催された「愛・地球博」における、自動車メーカーのパビリオン。このパビリオンに関わる全映像・PR映像(メインショー以外)。

 

■課題と目標

来場者にご満足いただける映像制作。

 

■ここがミウラ・リ・デザインらしさ

企画開始は2002年末くらいから。トータル約3年がかりと、これまでで最も長期に渡る仕事になりました。二転三転してようやく結実した企画ですが、ここだけの話、当初はドライブシミュレーター案でした。

 

ポストショーゾーンの映像企画というオファーが、次第に増殖し、最終的にはメインショーを除く全 映像の企画構成を手がけることになりました。

 

なかでもPR映像は『US INTERNATIONAL FILM FESTIVALにおいてVisitor Centers,Theme Parks Plant Tours ,Fairs部門 GOLD Camera Award(金賞)』を受賞しました。


この仕事を20年やってきた結論です。「解決できない課題・問題はありません。必ず、方法があります。」

 

 

顧客を増やしたい。売り上げを上げたい⇒MRDが診断し、改善策をご提案します。

SNSを宣伝やビジネスに使いたいが人がいない⇒MRDの各種代行サービス(ブログ、ツイッター、中の人)をどうぞ。

一緒に市場を広げたいパートナー企業も募集中です。

 

メモ: * は入力必須項目です

※ このフォームでお預かりする個人情報の取り扱いについて:「お問い合わせフォーム」にご記入いただいたお名前・電話番号・メールアドレス等の個人情報は、お問い合わせへの対応のみに利用いたします。弊社では、ご提供いただいた個人情報は弊社「個人情報保護方針」に基づき、厳重に取り扱うことをお約束いたします。

「商品を改善したい」「技術を新領域、新市場で活かしたい」「この課題が解決できると助かる」など。貴社の課題・悩み・問題をお聞かせください。企画しっぱなしではありません。最後まで寄り添い、伴走します。

 

信頼されて20年。全力で解決のお手伝いをいたします。

 

 

「リ・デザイン(Re:design)」で、世の中の・企業の・技術の・商品 の・その想いの「もったいない」を価値化し、ワクワクする暮らし、ワクワクするビジネスを実現していきたいと考えています。