EMP

 

〔独創的なコーポレート・マーケティング戦略。これは生活者と企業の「信頼づくり」そのもの。

 

「信頼づくり」による、画期的市場開拓戦略。「まちづくり」ガイド本を作成し、企業と共に活動しました。

 

■依頼内容

新規市場開拓。

 

■課題と目標

  1. 「まち」の実態を知る:人口・高齢化率/医療福祉政策/介護の原因となる疾患/地域資源
  2. 「まち」の本質的課題把握:住民のQOL向上のため/地域に存在する本質的課題発掘/各コミュニティ等のモチベーションアップ
  3. 「まち」の課題共有:共感・共鳴する地域推進者の発掘/課題解決の必要性投げかけ/誰と・どの順序で課題を共有するか
  4. 「まち」をつくる支援:一緒に考え、共に「まち」を作る/(スタッフは「まち」を考える人を支援)/どんな「場」が生活者・患者様のために/なるのかを真剣に討議/みんなで活動
■ここがミウラ・リ・デザインらしさ

企業理念のもと、

  • 『まちづくり』とは、コミュニティにおけるキーパーソンの洗い出しとボトルネックの解消方法
  • 『まちづくり』を行うことは、これから企業にとって非常に重要なもの。必要不可欠なものになっていく
  • 『まちづくり』とは、生活者に気づきを与え、行動変容を促し、結果的に需要イノベーションにつながること
  • 『まちづくり』とは、今後10年をかけても取り組んでいかなければいけない重要な取り組み。(戦略であり戦術)
  • 『まちづくり』とは、ブランドをより確立させるための戦略。競合優位性を獲得するための戦略

といった考え・行動指針を立て、コミュニティ・ネットワークを創出し「まちづくり」を支援する活動を。