第五回 夢丸の〇〇

夢吉さん時代から見続けている独演会「夢吉のバカ」。いまは「夢丸の〇〇」。第五回。

 

今日のネタは

 

瀧川鯉佐久:「新聞記事」

三笑亭夢丸:「抜け裏(ぬけうら)」

三笑亭夢丸:「くしゃみ講釈」

ー仲入り

三笑亭夢丸:「お若伊之助(因果塚の由来)

 

初めて聞いた「抜け裏」。5代目 柳亭燕路師匠の新作落語らしい。あらすじはこうだ。

 

最近、近所に駅ができた。長屋の路地を通り抜けると駅に近いので、長屋を通り抜けする人が増えた。うるさいし、暮らしを覗かれたりして嫌だから・・・と、長屋の大家が、みんなを集めて「何か、通り抜けできなくする良い知恵はないか?」と聞く。そこで長屋の連中が次々とアイデアを出すのだが、どれもダメ。採用されたのは犬の鳴き真似(吠える真似)をして追っ払うというアイデアなのだが…。

 

こういう、ここでしか掛からないような珍なるねたをやってくれるのも夢丸さんが好きな理由の一つ。小助六さんとかもそう。貴重なお土産をもらった気持ちになる。珍体験。(立ち聞きしたところによると、笑三師匠に教わったのだとか)

 

「くしゃみ講釈」は、もう抱腹絶倒。くしゃみに七転八倒する様を、白目を剥いての大熱演。これがあざとくなくって、もう大爆笑。誰の「くしゃみ講釈」よりも面白かった。

 

最後は「お若伊之助(因果塚の由来)」。初代三遊亭円朝作の新作落語。噺に入る前のマクラ、子供落語で子供が親子酒!ってところからして、もう楽しくておかしくて。

 

いつも通り、大満足の独演会でした。大好きな夢丸さんのこじんまりとした、“らしさ”満点の独演会。年に2回はやってほしいんだけどなぁ。

 

冬の七草

続きを読む

【今週のラン】修行走完走目標【0224】気を引き締めていくぜ!

続きを読む

貝印の見事なコト化ビジネス@伊勢丹新宿店

続きを読む

初めてのオペラ鑑賞「トスカ」@MET

続きを読む

若手落語研鑽会《四噺》其の三@清澄白河・深川江戸資料館B1Fレクホール

続きを読む

【今週のラン】修行走完走目標【0217】

続きを読む

【今週のラン】修行走完走目標【0210】

続きを読む

【今週のラン】修行走完走目標【0203】

続きを読む

この仕事を20年やってきた結論です。「解決できない課題・問題はありません。必ず、方法があります。」

 

 

顧客を増やしたい。売り上げを上げたい⇒MRDが診断し、改善策をご提案します。

SNSを宣伝やビジネスに使いたいが人がいない⇒MRDの各種代行サービス(ブログ、ツイッター、中の人)をどうぞ。

一緒に市場を広げたいパートナー企業も募集中です。

 

メモ: * は入力必須項目です

※ このフォームでお預かりする個人情報の取り扱いについて:「お問い合わせフォーム」にご記入いただいたお名前・電話番号・メールアドレス等の個人情報は、お問い合わせへの対応のみに利用いたします。弊社では、ご提供いただいた個人情報は弊社「個人情報保護方針」に基づき、厳重に取り扱うことをお約束いたします。

「商品を改善したい」「技術を新領域、新市場で活かしたい」「この課題が解決できると助かる」など。貴社の課題・悩み・問題をお聞かせください。企画しっぱなしではありません。最後まで寄り添い、伴走します。

 

信頼されて20年。全力で解決のお手伝いをいたします。

 

 

「リ・デザイン(Re:design)」で、世の中の・企業の・技術の・商品 の・その想いの「もったいない」を価値化し、ワクワクする暮らし、ワクワクするビジネスを実現していきたいと考えています。